ウォータースタンド 口コミ やめた人は?気になるリアルな情報

ボトル購入をやめた後に水道直結式へ|メリット・デメリット

多くの方は、段ボールでのペットボトルを購入する、もしくは12Lのボトルを宅配してくれるウォーターサーバーを利用しているケースが多いです。
ですが、実際の所、飲むほどに増す料金設定や、水漏れなどのリスクの高さから解約を考える方は多いです。
そんなときに注目されているのが水道直結式と呼ばれる、ウォータースタンドのような定額制のウォーターサーバーです。
大きなメリットと言えば、やはりボトルの苦労から解放されること、何度も購入する必要が無いのでボトルの保管場所や何度も行う購入の手間が省けます。
逆にデメリットと言えば、定額ゆえにお水の消費量が少ない環境ですとかえって損になるかもしれないです。

いろいろ機種が多く比較すると料金がかなり違う|ガーディアンが人気?

ウォータースタンドは、その他のウォーターサーバーと比較しても機種が圧倒的に多くあります。
現在では、13種類近いサーバーがあり、卓上型のタイプ、床置き型のタイプも含めて豊富です。
お水のろ過方法に関しては、韓国でシェアナンバーワンとされるCowayのろ過する【ナノトラップフィルター】というのがメインです。
もう一つは、ROフィルターと呼ばれるピュアウォーター生成に一役買ってくれるタイプもありますが、料金が安いのはそのナノトラップフィルター側です。
もちろん、安いといっても安全性は十分に確保されていますし、赤ちゃんや犬・猫などデリケートな存在に対しても安心です。
赤ちゃんであればミルク作りも簡単になるので、重宝する方は多いです。
とくに、いま人気が高いのはいくつか比較する中ではやっぱりガーディアンです。

お試しも選択肢の一つ|設置場所に困らないエコサーバーネオあり

いきなり始める事に不安があれば、0円で約1週間程度使えるお試しも視野に入れても良いかと思います。
最大の魅力は、エコサーバーと呼ばれる水栓を工事せずに使えるタイプです。
無料お試しだけどがっつり工事をされてしまうと断りずらいですし、お手軽に試すならこのエコサーバーを無料レンタルするのもありですよ!
ちなみに、機種はナノラピアシリーズにある【ネオ】と呼ばれる機種です。
人気が高く、現在でも店舗などショールームでもよく見かける機種です。

乗り換えによるポイントバックや紹介制度のプレゼントなど

ウォータースタンドを仮に始めるのでしたら、確実に利用したいのが乗り換え時にもらえるポイントバックです。
何かしらのウォーターサーバーを使っていたとして、契約期間を過ぎずに解約したくなったというケース、けっこうあると思います。
そんなとき、どうしても避けられない解約時の違約金を最大10000円分までポイントとしてバックしてくれるのが、ウォータースタンドの魅力ですね。
もちろん、それ以外にもキャンペーンは随時行われていて、紹介による3種類のプレゼント(契約した側、された側両方)ももらえます。

一人暮らしにはまずい?料金設定などが安い!…とは感じにくい

最期に、冒頭ですこし触れたデメリットですが、基本的に一人暮らしにとってウォーターサーバーはお財布の負担になりやすいと考えましょう。
それだけ、人数によるお水の消費量は違ってくるんです。
ウォータースタンドは機種によって料金は違いますが、料金設定に関しては安いと感じられるのは、あくまでお水の消費量が多いご家庭です。
あとは、こちらでサーバーのメンテナンスを一切せずに済む労力の少なさ、豊富な機種から自分に合うものを比較して選べる自由度の高さ、あたりはあるかもしれまえん。
とはいえ、一人暮らし=ウォーターサーバーは絶対に合わないって事はありませんし、料金を取るか、利便性を取るかという判断基準で、この水道直結ウォーターサーバーを利用しても良いかと思います。
評判通りかは、実際に自分で使ってみないとわからないものですよ。

更新履歴